動画制作・広告動画・プロモーション動画は動画作成ツール【メディア博士】

ECサイト・ネットショップでの動画活用を成功させる

online shop
メディア博士トップ >
動画の活用シーン・コンテンツ一覧 >
ECサイト・ネットショップの動画
ECサイト・ネットショップでの動画活用を成功させる

ECサイトで販売する商品は動画活用で売上アップや高評価に繋げよう!

近年のスマートフォンの普及や巣ごもり需要などの影響もあり、ネット通販の広がりは急速に進んでいます。自社の商品を掲載するECサイトも数多くあり、各社がウェブ事業へも力を入れてきている中、動画による商品のPRも非常に注目されています。

今後さらにECサイトを活用する企業も増えていく中、差別化を図り自社サイトでの購入者を増やすために、ぜひ動画を活用することをお勧めします。

ECサイトで動画活用を行うメリット・効果

商品のアピールポイントを伝えやすい

商品のメリットや特長は、写真や文章よりも映像と音声を用いて表現することで、ユーザーに伝えられる情報量は多くなります。動画は印象にも残りやすいため、商品をより魅力的に感じてもらうことができます。

また、例えば「なめらかな肌ざわり」「ふわふわなクッション」のように言葉で説明があったとしても、ユーザーにしっかり伝わっているとは言えません。言葉から想像してもらうより、数秒から数十秒の短さでも動画で商品を見せることで、認識のズレが少なくなり安心感にも繋がるでしょう。

購買意欲の訴求につながり売上アップ

商品の動画を視聴することで安心・信頼感を持ってもらい、その商品の使用時のイメージも伝わることで、購買意欲の訴求に繋がります。動画を配置するウェブページ内にしっかりと購入への導線やより詳細な仕様が記載されていることで、売上アップにつなげることができるでしょう。

ただ動画を見て終わり、とならないようにページ作りにも気を配ることが大切です。

ユーザーからの高評価に繋がる

動画を視聴し、しっかりと商品を理解した上で購入してもらうことによって、「思ったものと違った」「書いていたことと違う」などのミスマッチを少なくすることができます。

そうすることでリピーターとしてまた購入したり、その商品・企業の高評価につながる可能性も大きくなっていきます。
初めての商品の場合には、口コミなどを調べてから購入するユーザーが多いため、「ユーザーからの評価」は非常に重要な点と言えるでしょう。

SNSとの相性が良い

商品紹介用の短い動画は、Facebook、Instagram、TwitterなどのSNSと相性が良いと言われています。何気なくひらいたSNSで自分が興味のある商品が分かりやすく紹介されていれば、その商品の詳細が気になるはずです。写真よりも動画の方が目を引きやすいため、流れのはやいSNSでも目を止めてくれる可能性は高いと言えます。

また、その際にはECサイトへの誘導リンクを付けることを忘れないようにしましょう。

動画で作成するべきECサイト向けの動画

商品の特長やメリットの訴求動画

まず基本となるのは、商品やサービスの特長・メリットを紹介する動画です。
情報を詰め込みすぎず伝えたいポイントを絞った動画にすることで、視聴者は動画を最後まで再生してくれる可能性が高まり、また一番大切な部分が印象に残りやすくなります。

価格や搭載機能・性能のような項目は文章で十分な場合もありますが、それ以外の文章・静止画では表現できない部分をピックアップして動画で伝えることが重要です。

ペット用の無添加おやつの商品紹介動画です。
動画や商品の写真を組み合わせながら、商品のポイントも簡潔にまとめることによって、1分以内の短い動画でも分かりやすい構成になっています。

高画質・高倍率カメラレンズの紹介動画です。
性能の説明だけではなく、操作する際の手元を映したり、実際に撮影した映像を入れることによって、言葉や写真だけでは伝わらない部分まで情報を届けることができます。



ハウツー動画・使用法の動画

電化製品の操作方法や家具の組み立て方、化粧品の使用手順など、ハウツー動画・使用方法をまとめた動画を活用することも有効な手段といえます。

動画を視聴することによって、実際に自分が手に取って使用するイメージを持ちやすくなります。「簡単にできそう」と思ってもらえるような動画を用意してみましょう。

ウォータートリートメントの使用方法を動画とテロップの補足で分かりやすく伝えています。
また、どのくらい髪に違いがみられたかビフォーアフターの動画も撮影することで、より「使ってみたい」と思わせる工夫がされています。

コーヒーメーカーの操作手順動画です。
短いカットを繋げて簡潔な動画にすることで、手軽に利用できる商品だということがよく伝わります。また、手元のアップとコーヒーメーカー全体を映すシーンの構成を決めることで、より分かりやすいどうがになっています。

商品の制作過程がわかる動画

商品の制作過程や制作者の想いが伝わる動画です。
どのように作られているのか、普段はあまり見ることのできない部分を動画にして視聴者へ伝えることで、商品に対する安心感を高めることができるでしょう。

特に食品・飲料や化粧品、薬用品など、私たちが直接口にするものや触れる商品等の場合、他の商品との差別化を図ることのできる動画になるはずです。

購入者・お客様のインタビュー動画

商品の購入者・お客様のインタビュー動画です。
星マークなどで表される評価や投稿された口コミももちろん非常に見られる項目ではありますが、動画であればより信頼性の高い情報となります。商品を検討して迷っている段階のユーザーに、実際に購入した人の声を届けることで、安心して購入してもらえる可能性が高くなるでしょう。

「やわらか食」をつくるための調理器具を購入されたお客様の声動画です。介護専門職の方が現場の話を交えたり、購入された方が実際に食べてみた感想を動画にすることで、商品の価値を伝えることができます。

まとめ

ECサイトでの動画活用は商品の信頼性のアップと購買意欲の訴求に大きく関わってくるでしょう。
商品の数が多くなると動画制作が大変に思えますが、商品の紹介・ハウツー・お客様の声などカテゴリごとにしっかりと構成を考えて短めの動画を作成することで、多くの商品ページへ動画を配置することもスムーズに行えます。

ぜひECサイトでの動画活用の企画、運用を考えてみてはいかがですか?

動画編集ツール【メディア博士】でビジネス動画を作成!

3ステップでカンタン動画作成

  • step1

    画像/動画アップロード
  • step2

    テーマの選択
  • step3

    テロップ編集
  • complate

    動画完成!

メディア博士で変わる企業の動画活用

簡単に動画を作れる
クラウドツール
support01

難しい操作は不要!
スマホなどで撮影した写真や動画をアップロードしてテーマを選べば数分で動画ができあがりです。

動画専用ページで
情報発信もラクに
support02

動画専用ページなら炎上を気にせず動画を掲載できます!
また、動画をより多くの人に見てもらうための対策・サポートも行います。

専属コンサルタントが
動画活用をサポート
support03

定期ミーティングやセミナーで動画活用方法をお伝えします。
撮影手順から情報発信、改善提案までお任せください。

動画機材はこれだけあればOK!

博士と伊集院光
  • 推奨スマートフォン iPhone8 xperiaXZ GalaxyS7 edge google pixel3 以降
    ※出来れば広角モードのついた機種。SIMフリーのスマホは安価に購入が可能です。
  • 電動ジンバル 動画のブレや揺れを抑えてスムーズな撮影を行うには必須です。
    オススメは『Osmo mobile3』持ちやすくコンパクトで非常に扱いやすいです。

動画活用について
お気軽にお問合せください

知識がなくても簡単に作れるクラウド動画編集ツール「メディア博士」