保険業界の動画制作・活用(生命保険・自動車保険・火災保険)|動画制作・活用ならメディア博士

動画活用で複雑な保険の知識を分かりやすく伝えよう

insurance
メディア博士トップ >
シーン別動画活用 >
生命保険・自動車保険・火災保険
動画活用で複雑な保険の知識を分かりやすく伝えよう

動画を用いて生命保険、自動車保険、火災保険などの正しい理解をしてもらおう

「保険業界」と一口に言っても、生命保険、自動車保険、火災保険など様々な種類がありどれも私たちの生活には必要なものばかりですが、それぞれ提供する企業も多く、プランも複雑な印象を持たれがちです。
様々な業界で動画によるプロモーションが広まってきている今、保険業界においても動画を活用することで多くのメリットがあります。

保険業界で動画活用を行うメリット・効果

保険の知識・商品内容を分かりやすく伝えられる

保険商品は、生命保険の他、火災保険や自動車保険などの損害保険、医療保険やがん保険など多岐にわたります。また多くの企業が保険商品を取り扱っておりプランもそれぞれ異なるため、すぐにそれらをしっかりと理解するのは困難です。複雑な仕組みを理解する前に、保険の契約をする気持ちが薄れてしまうことも少なくありません。

グラフや図、テロップでの補足などを入れながら動画で保険知識・保険商品の説明を行うことで、視聴者に分かりやすく情報を届けることができます。

動画活用で説明漏れなどを防ぎ問題点や不安の解消につながる

スタッフが顧客に保険商品を案内する際に営業ツールとして活用することで、説明漏れなどを防ぎ、より分かりやすく伝えることができます。

また契約前にはウェブで保険商品について調べる方も多く、自社のホームページに動画コンテンツを掲載しておくことで、そういった方々の疑問点や不安の解消につながります。
動画を見てもらうことで、ホームページからのお問合せや電話での質問などの件数が減り、対応する時間の削減ができるため、他の業務を行う時間に当てることもできるでしょう。

新人研修・社内教育を効率的に行える

動画コンテンツは、新人研修・社内教育でも活用が可能です。生命保険・自動車保険・火災保険などどの保険商品においても、まずは社内のスタッフがちゃんと知識を持っていなけれななりません。

保険の知識について研修動画を作成しておくことで、先輩社員による社内研修の時間が削減できる他、個人の理解度に合わせて、場所や時間を問わず繰り返し学ぶことができます。研修動画を増やしていくことで、効率の良いスキルアップが望めます。

代理店向けの動画活用

新しい商品が出た際の商品説明のため、都度都度代理店に足を運ぶのはたいへん労力がかかります。この説明を動画化することによって時間をかけずに代理店に発信することができます。

代理店側もいつでも動画を見ることができるので、商品の理解の向上や新入社員が入った場合も時間を問わず研修することが可能です。

他社との差別化に繋がる

保険業界には多くの企業があり、保険商品・プランも様々です。その中から「どの保険が自分に合っているのか?」を判断するのは簡単ではありません。
自社の保険商品をオリジナルの動画で説明する、保険を利用するシチュエーションを映像で見せるなど、他社との差別化を図り視聴者の印象に残るようなコンテンツを作成していきましょう。

動画で作成するべき保険コンテンツ

保険の知識を学べる動画

保険についての基礎知識を分かりやすく伝える動画を作成します。

保険業界の用語やシステムは複雑な印象を持っている顧客も少なくありません。基本的な保険の種類や、生命保険と火災保険や自動車保険などの損害保険の違い、それぞれの保険の保証内容など、テロップや図などを用いながら動画で伝えましょう。
1つ1つの動画は短い方が最後まで見てもらえる可能性も高まり、次の動画も見ようと思ってもらいやすくなります。

保険商品の紹介動画

自社の保険商品についてやプランの詳細を開設する動画です。
直接保険商品を伝えた後でも、顧客が内容を見直す機会は多くあります。その時に資料だけ見て、よくわからない部分があり「結局プラン内容がよくわからなかった」で終わってしまっては契約までなかなか繋がりません。
動画のコンテンツがあれば視聴者はよりスムーズに保険商品・プランを理解することができます。

また、営業スタッフの説明用ツールとしても活用ができるため、営業活動も効率よく行うことができます。
新しい保険商品・プランができるのと合わせて紹介動画も増やしていきましょう。

社内研修用の動画

社内の新人研修や新しい保険商品・プランができたときの情報共有で使用する動画です。
保険業界は商品知識や自社のプランなど、専門的で覚えることも多くあります。また場合によっては生命保険や自動車保険・火災保険等の損害保険など、異なる保険についての知識もある程度は持っておかなければなりません。
それぞれの動画は短く1つのテーマ毎に区切って作成をした方が、集中して最後まで動画を視聴でき、繰り返し学習しやすくなります。

また、新商品の共有動画を作成することで毎回1か所に集まって説明を行う手間を省ける他、トップ営業マンの営業方法の共有動画等、社内全体のスキルアップとしても使える動画コンテンツです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?内容が複雑で提供する企業も多い生命保険、損害保険(自動車保険・火災保険など)の動画活用は社内においても顧客においても、非常にメリットの多いコンテンツです。
保険業界の中で、自社がどのような動画コンテンツを発信していくべきか企画を行い、より多くの人に伝えることのできる動画コンテンツを作成していきましょう。

動画編集ツール【メディア博士】でビジネス動画を作成!

3ステップでカンタン動画作成

  • step1

    画像/動画アップロード
  • step2

    テーマの選択
  • step3

    テロップ編集
  • complate

    動画完成!

メディア博士で変わる企業の動画活用

簡単に動画を作れる
クラウドツール
support01

難しい操作は不要!
スマホなどで撮影した写真や動画をアップロードしてテーマを選べば数分で動画ができあがりです。

動画専用ページで
情報発信もラクに
support02

動画専用ページなら炎上を気にせず動画を掲載できます!
また、動画をより多くの人に見てもらうための対策・サポートも行います。

専属コンサルタントが
動画活用をサポート
support03

定期ミーティングやセミナーで動画活用方法をお伝えします。
撮影手順から情報発信、改善提案までお任せください。

動画機材はこれだけあればOK!

  • 推奨スマートフォン iPhone8 xperiaXZ GalaxyS7 edge google pixel3 以降
    ※出来れば広角モードのついた機種。SIMフリーのスマホは安価に購入が可能です。
  • 電動ジンバル 動画のブレや揺れを抑えてスムーズな撮影を行うには必須です。
    オススメは『Osmo mobile3』持ちやすくコンパクトで非常に扱いやすいです。

動画活用について
お気軽にお問合せください

無料トライアルのお申込み