ゴルフ用品の魅力を伝えるには動画活用が良い?動画の事例をご紹介|動画制作・広告動画・プロモーション動画は動画作成ツール【メディア博士】

メディア博士ウェブマガジン >
動画コラム一覧 >
ゴルフ用品の魅力を伝えるには動画活用が良い?動画の事例をご紹介

ゴルフ用品の魅力を伝えるには動画活用が良い?動画の事例をご紹介

ゴルフをプレイする際には、下記をはじめとした道具を使います。

・ゴルフクラブ
・ゴルフボール
・ゴルフグローブ
・ゴルフシューズ
・キャディバッグ
・ティーペッグ

上記はほんの一例で、ゴルフでは他にも使用する道具があります。
使う道具にも様々な種類があるため、ゴルフを始めようとする人は、どんな商品を買えば良いのか分からなくなってしまうでしょう。

そんな人たちを助けるために使えるのが動画です。
動画を使えば、消費者がどんなゴルフ用品を買えば良いのかの判断基準を伝えることができます。

「どんな感じに動画を作れば良いのか分からない」

そう思われる人のために、本記事ではゴルフ用品を使った動画活用の事例をご紹介いたします。

ゴルフ用品の動画活用は、商品の選び方や紹介がメインになる

ゴルフ用品を使った動画活用は、商品の選び方や機能紹介の動画を作ると良いです。

作った動画で買うべき商品を視聴者に伝えることで、ゴルフ用品の購入を考える人たちの悩みを解消できるでしょう。

 

判断基準はできるだけ曖昧にせず、「この人に対してはコレ!」と言えるような動画を作れると良いです。ここからはゴルフ用品の選び方や紹介、店舗のセール情報を伝える動画の事例をご紹介いたします。

ゴルフ用品の選び方を伝える動画の事例

まずはゴルフ用品の選び方を伝える動画の事例をご紹介いたします。

 

ゴルフ用品にはゴルフクラブやグローブなど、使用する道具が複数あり、人によって何が適しているのかが異なります。動画で選び方を紹介し、消費者に「自分にはどんなゴルフ用品が合っているのか」を把握させることでスムーズに商品購入を促せるでしょう。今回はゴルフクラブとグリップの選び方を動画の題材にした事例を挙げます。

ゴルフクラブの選び方

ゴルフで使うゴルフクラブの種類は、下記の通りです。

・ドライバー
・フェアウェイウッド
・ユーティリティ
・アイアン
・ウェッジ
・パター

ゴルフクラブという大枠の中にドライバーやアイアンなどの種類があり、それぞれ選び方があります。ゴルフ経験者やプロが選び方を説明する動画を作ることで、ゴルフクラブの購入に悩む消費者を助けられます。

 

参考事例として、GOLFavoがアップロードしたゴルフクラブの選び方を伝える動画。

プロゴルファーの横田真一さんが、選ぶと下手になるゴルフクラブの紹介をする動画です。ゴルフクラブの購入に悩む消費者に向けて、誤った商品を買わないよう実物を見せて比較させています。動画では「ボールを上手く打てないのは打っている人だけでなく、クラブも疑った方が良い」と話しており、初心者が抱くであろう悩みの解消につながる突破口を伝えています。

ゴルフグリップの選び方

ゴルフを始める上で重要な要素であるグリップの握り方。

グリップの握り方によってボールを遠くに、まっすぐに飛ばせるかが変わります。

 

自分の握り方に合ったグリップを選ばなければ、消費者は正しく握れず、無駄に力を入れてしまうことにつながります。動画でゴルフグリップの選び方について解説しておけば、ゴルフクラブ同様に消費者を助けられるでしょう。

 

参考事例として、GolfersMEDIALABOがアップロードしたゴルフグリップの性能や選び方を説明する動画。

ゴルフクラブの購入を考えている人や、グリップ交換を考えている人に分けて、グリップはどのように選ぶべきかを説明しています。演者がEVEN SUPER試し打ち会に行き、メーカーの人から性能を聞きつつ、試し打ちをした感想を述べていく動画内容になっています。

ゴルフ用品を紹介する動画の事例

ゴルフ用品を紹介する動画の事例をご紹介いたします。

こちらでは選び方と異なり、ゴルフ用品の形やデザイン、機能性をメインに伝えましょう。ゴルフ用品ごとの推しポイントを消費者に上手く訴求できると、商品の売上アップも目指せます。

ゴルフボールの紹介

ゴルフボールは飛距離を伸ばす、またはどれだけ正確に狙いたいかで選ぶボールは異なります。

これはゴルフ経験者なら知っている知識ですが、初心者はボール選びの重要性を知らないでしょう。ゴルフボールを動画で紹介するなら、ボールのデザインや実際に打った感覚を伝えられる映像コンテンツを作れると良いです。ゴルフの大会に参加する人に向けて紹介するなら、公認球である旨を併せて伝えられるようにしましょう。

 

参考事例として、ゴルフメディア「GEW」がアップロードしたゴルフボールの紹介動画。

『MYHANABI H2』と呼ばれるゴルフボールを試し打ちしつつ、性能を伝える動画です。性能面だけでなく、ギフトにも最適である点や公認球である旨を伝えているので、様々な層に購入して欲しい意図が見えます。

ゴルフクラブの試し打ち

ゴルフクラブは性能面の紹介動画を作るのもアリですが、ゴルフ経験者やプロに試し打ちをしてもらって、感想を聞くのも良いです。

なぜかといえば、性能面を紹介する動画は、ゴルフクラブの形状や使っている技術を伝えることが多く、理解できる人が少ないと考えられるからです。試し打ちをお願いして感想を聞くような動画なら、ゴルフ経験者やプロが体験したことを言語化してくれるので、理解しやすいコンテンツが作れるでしょう。

 

参考事例として、クラブ試打の三者三様がアップロードした試し打ち動画。

プロゴルファーの西川みさとさんが、2021年に発売したアイアンクラブの中から3本選んで試し打ちする動画です。打った時の飛距離データや何を選ぼうか悩んだ時の参考情報も出しています。

売れ筋ランキング

商品を買う人の中には、「皆が買っているから自分も買う」と考える人もいます。

そのような人に向けて、店舗ごとに売れている商品を伝える動画を作ることで、購入を検討する消費者の悩みを解消し、売上アップにつながるでしょう。

 

参考事例として、ゴルフガレージチャンネルがアップロードした中古アイアンセット売れ筋ランキングの動画。

中古ゴルフショップの店長が、売れ筋の中古アイアンセットを紹介する動画です。売れているアイアンセットを5種類の特徴や口コミも一緒に紹介していて、人気クラブを知りたい人やクラブ選びに悩む人に向けた動画のように思えます。1種類紹介するごとに店長目線で理由も語られており、独自性のある動画です。

店舗のセールで商品を伝える

ゴルフ用品を紹介する動画の中には、店舗のセールで伝える方法もあります。

「●日までゴルフクラブの価格が●%引き」など、ゴルフ用品を扱う店舗でお得情報がある場合は、CM動画やSNSに流せるショート動画を作ると良いです。

 

ゴルフ用品の購入を検討、またはセールするタイミングで購入を考えていた人が動画を見ると、店舗に訪れる可能性が生まれます。

 

参考事例として、ゴルフ5がアップロードしたゴルフウェアのセール紹介動画。

セール情報を最初に見せて、該当する商品を店員が少しずつ伝えていく動画です。

消費者の購入をサポートするような動画作りを意識しよう

ゴルフ用品を使った動画活用の事例を紹介しました。

 

全体的に言えるのは、消費者の購入をどうやってサポートするかを想像しながら動画構成を考えると良いです。消費者の悩みを動画で解消できると、ゴルフ用品の売上アップにつながるでしょう。

 

メディア博士では定期ミーティングやセミナーで動画活用方法をお伝えしています。撮影手順から情報発信、改善提案など動画作成のお力になれると思いますので、ぜひご相談ください。

クラウド動画制作ツールでビジネス動画をカンタン作成

クラウド動画作成ツールのメディア博士ならブランディング動画・プロモーション動画・社内広報動画・広告動画などを簡単制作!

誰でも作れる・すぐに作れる・いくらでも作れる

メディア博士での動画作成には、難しい操作や知識は必要ありません。初心者でも手間なく短時間で完成させることができAI機能や専属コンサルタントが動画作成をサポートします。
また、定額プランで月に何本作ってもOK!いつでも更新・アップロードができます。


動画制作の内製化(インハウス化)で動画をフルに活用しませんか?

新着コラム記事はこちら

New article
メディア博士ウェブマガジンのトップへ

動画活用について
お気軽にお問合せください

ビジネス動画活用のオンライン相談予約