動画制作・広告動画・プロモーション動画は動画作成ツール【メディア博士】

メディア博士ウェブマガジン >
動画コラム一覧 >
コンテンツマーケティングの参考事例7選!成功させる上で絶対に押さえておくべきポイントとは?

コンテンツマーケティングの参考事例7選!成功させる上で絶対に押さえておくべきポイントとは?

近年、取り組む企業が増えてきているコンテンツマーケティング。
広告などに費用をかけずに多くのユーザーを集客できるマーケティング方法ということもあって、コンテンツマーケティングが気になっているという企業も多いのではないでしょうか?

​​​​​​​コンテンツマーケティングに取り組む際、ぜひ参考にしてほしいのがコンテンツマーケティングに成功している企業の事例です。
今回は、コンテンツマーケティングを成功させる上で押さえておくべきポイントに触れながら、参考事例を7つ厳選してご紹介していきます。

コンテンツマーケティングとは

コンテンツマーケティングは、コンテンツを主体として取り組むマーケティング手法です。
例えば、インテリアショップのメインターゲットには「インテリア製品を探している人」が該当しますが、コンテンツマーケティングではそのターゲットが欲しているであろうコンテンツを作成して公開することでユーザーの興味関心を引き、集客へとつなげていきます。

コンテンツが主体となるマーケティングなのでオフラインでも展開可能ではありますが、一般的には、オンライン上でおこなわれるものがコンテンツマーケティングとして広く認知されています。

コンテンツマーケティングの参考事例7選

コンテンツマーケティングは取り組む企業が急増しているということもあって参考になる事例はいくつもありますが、今回はそれらの事例の中でも特に参考になりそうなものを7つ厳選してピックアップしました。
ここでは、

オウンドメディアの事例
・SNSの事例
・動画配信プラットフォームの事例

を、それぞれ複数取り上げています。

それぞれの事例について詳しく解説していきます。

北欧、暮らしの道具店

https://hokuohkurashi.com/

オウンドメディアを活用したコンテンツマーケティングの成功事例として取り上げられることが多いのが、「北欧、暮らしの道具店」の事例です。
北欧、暮らしの道具店は北欧テイストの雑貨を販売している通販サイトですが、その通販サイトに掲載されているコンテンツはどれも質が非常に高く、ユーザーから支持されています。

オウンドメディアでのコンテンツマーケティングを検討している企業が参考にしたい事例の一つです。

ferret(フェレット)

https://ferret-plus.com/

マーケティングに関する情報を発信しているオウンドメディア、「ferret(フェレット)」。
ferretもオウンドメディアを活用しているコンテンツマーケティングの参考事例の一つで、コンテンツで集客したユーザーを、会員登録やサービスの利用につなげています。

集客からコンバージョンまでの導線も参考になりますし、非常に質の高いコンテンツを発信しているメディアでもあるので、コンテンツ制作の点においても参考になります。

KING JIM(キングジム)

https://twitter.com/kingjim?lang=ja

Twitterをコンテンツマーケティングに活用しているのが、事務用品で有名な「KING JIM(キングジム)」です。
KING JIMの事例で参考にするべきなのは、ユーザーとのコミュニケーションの取り方です。
コンテンツマーケティングではユーザーとの積極的なコミュニケーションも必要不可欠で、コミュニケーションによってユーザーをファン化し、リピーターを増やしていくことも大切です。

KING JIMは、新製品の情報や役立つ情報を定期的に発信しつつ、それらに言及してくれたユーザーの投稿を積極的にリツイートしています。
そういった地道な取り組みもあって、40万人以上がフォローする大人気のアカウントとなっています。

Oisix(オイシックス)

https://www.instagram.com/oisix/

食材宅配サービスの「Oisix(オイシックス)」は、Instagramを積極的に活用しているコンテンツマーケティングの参考事例の一つです。
Oisixのアカウントは8万人以上のユーザーにフォローされており、各投稿に対するユーザーのエンゲージメント率も非常に高いという特徴があります。

実際にアカウントをチェックしてみると、ターゲットユーザーが求めている情報のみを厳選して届けていることがわかります。
Instagramを活用したコンテンツマーケティングは今最も注目されている手法なので、ぜひ参考にしてみてください。

RESTA(リスタ)

https://www.youtube.com/user/restachannel

神戸に店舗を構えるDIY製品の専門店、「RESTA(リスタ)」。
RESTAはYouTubeを活用したコンテンツマーケティングの代表的な成功事例の一つです。
RESTAの公式YouTubeチャンネルでは、自社で販売している製品を用いたDIYのハウツー動画が多数投稿されています。

専門店が発信しているコンテンツだけあって専門的な内容の動画に仕上がっていますし、クオリティが高くわかりやすい動画になっています。

eイヤホン

https://www.youtube.com/c/eearphone_channel

近年、高品質・高機能な製品が増え、急速に人気が高まってきているイヤホンやヘッドホン。
そんなイヤホンやヘッドホンに関連する情報を発信しているのが、eイヤホンのYouTubeチャンネルです。
eイヤホンのYouTubeチャンネルは専門的な内容を一般ユーザー向けにわかりやすく解説してくれるタイプのチャンネルで、11万人以上が登録する人気のチャンネルとなっています。

実際に動画を見てもらえるとわかりますが、イヤホンやヘッドホンの購入を検討しているユーザーが気になるであろう情報をしっかりと伝えてくれるので、eイヤホンの動画さえ見ればその製品のことをあらかた理解・把握できるようになっています。
動画を使ったコンテンツマーケティングのお手本のような事例です。

ミニクルホーム

https://www.youtube.com/c/%E3%81%8A%E9%83%A8%E5%B1%8B%E6%8E%A2%E3%81%97%E6%8E%A2%E6%A4%9C%E9%9A%8A/videos

岡山県の岡山市にある不動産会社、「ミニクルホーム」。
ミニクルホームもYouTubeでコンテンツマーケティングを展開している企業の一つで、チャンネルの登録者は1万人以上と、不動産会社のチャンネルとしては異例のチャンネル登録者数を誇っています。

個人で賃貸物件のルームツアーをおこなっているチャンネルはありますが、不動産会社がおこなっている事例は意外と少なく、ここまできちんとした動画を用意しているチャンネルはほとんどありません。
賃貸物件を探しているユーザーが気になるであろうポイントを丁寧に見せている点などは非常に参考になります。

参考事例から見えてくるコンテンツマーケティングを成功させるためのポイント

コンテンツマーケティングの参考になりそうな事例をプラットフォーム別にピックアップして紹介してきましたが、これらの事例をチェックしていると、コンテンツマーケティングを成功させるための秘訣となるポイントがいくつか見えてきます。
これからコンテンツマーケティングに取り組むのであれば、それらのポイントを意識しながら取り組むことが大切です。

特に重要な3つのポイントについて解説していきます。

商材と相性の良い媒体でマーケティングに取り組む

コンテンツマーケティングを成功させるには、販売する製品やサービスなど、商材と相性の良い媒体を選んで取り組まなくてはいけません。
例えば、事例として紹介したRESTAのようなDIY系のコンテンツがメインになる企業の場合、動画で伝えた方がユーザーが理解しやすくなるので、YouTubeなどの動画配信プラットフォームを活用して動画でコンテンツを配信するべきです。

一方、ferretで配信されている何度も見返して学ぶようなコンテンツの場合はオウンドメディアで発信するべきだと言えるでしょう。
さまざまな媒体でコンテンツを発信するのが一番ではありますが、リソースが限られているケースも多いので、まずは商材と相性が良いと思われる媒体を選び、そこでの発信に注力してみてください。

質の高いコンテンツを提供し続ける

最近は本当にコンテンツマーケティングに取り組む企業が増えてきていますし、それぞれの企業が発信するコンテンツの質も高くなってきています。
そのため、発信するコンテンツの質にもこだわらなくてはいけません。

質の高いコンテンツが数多く発信されている業界で質の低いコンテンツを発信してもユーザーは興味を持ってくれません。
競合他社が発信しているコンテンツを研究しつつ、より質の高いコンテンツを発信するようにしましょう。

ユーザーに求められている情報のみを届ける

コンテンツマーケティングに失敗する企業に多いのが、ユーザーに求められていない情報を発信してしまうケースです。
いくら良質なコンテンツを発信していたとしても、定期的に関連度の低いコンテンツを発信してしまっている状態だとユーザーは離れていきます。

こういったケースでは事前のターゲット設定が誤っていることがほとんどなので、しっかりと企画した上でコンテンツマーケティングに取り組むようにしてください。

まとめ

コンテンツマーケティングに取り組む場合にチェックしておきたい7つの参考事例について紹介してきました。
どの事例も一朝一夕で成功につながったわけではないため、コンテンツマーケティングを成功させるには「諦めずに継続すること」が大前提になります。

ただ、その他にも意識するべきポイントはいくつかあるので、今回紹介した事例やポイントを参考にしながら取り組みをスタートさせてみてはいかがでしょうか?

【資料DL】企業の動画内製化と外注制作の考え方
動画のインハウス化が失敗する原因とは

資料をダウンロードする

クラウド動画制作ツールでビジネス動画をカンタン作成

クラウド動画作成ツールのメディア博士ならブランディング動画・プロモーション動画・社内広報動画・広告動画などを簡単制作!

誰でも作れる・すぐに作れる・いくらでも作れる

メディア博士での動画作成には、難しい操作や知識は必要ありません。初心者でも手間なく短時間で完成させることができAI機能や専属コンサルタントが動画作成をサポートします。
また、定額プランで月に何本作ってもOK!いつでも更新・アップロードができます。


動画制作の内製化(インハウス化)で動画をフルに活用しませんか?

新着コラム記事はこちら

New article
メディア博士ウェブマガジンのトップへ

動画活用について
お気軽にお問合せください

知識がなくても簡単に作れるクラウド動画編集ツール「メディア博士」