動画制作・広告動画・プロモーション動画は動画作成ツール【メディア博士】

メディア博士ウェブマガジン >
動画コラム一覧 >
地質調査業者におすすめの動画活用法5選

地質調査業者におすすめの動画活用法5選

建設事業分野だけでなく、学術分野や資源開発分野などとも関わりのある地質調査業者。最近は、地質調査業者の中でも動画の活用が盛んになってきています。
今回は、地質調査業者におすすめの動画の活用法について紹介していきます。

地質調査をおこなっている企業におすすめの動画活用法5選

地質調査をおこなっている企業におすすめの動画活用法にはさまざまな活用法がありますが、ここでは特に高い効果の見込める活用法を5つ厳選して紹介していきます。
取り入れられそうなものから、ぜひ取り入れてみてください。

会社紹介動画

地質調査をおこなっている企業がまず初めに制作しておきたいのが、「会社紹介動画」です。
地質調査は建物を建設する前におこなう準備の中でも特に重要度が高く、疎かにしてしまうと大きなトラブルに発展してしまう可能性があります。

また、調査にかかる費用も決して安くはないので、地質調査を依頼したいと考えている顧客は調査を依頼する会社のことを徹底的に調査した上で依頼するかどうかを決定する傾向にあります。
そういった調査段階の見込み顧客に対して用意しておきたいのが会社紹介動画です。

いくら費用が安かったり実績が豊富でもどういった会社かがわからない状態だと調査を依頼してもらうことはできませんので、会社の概要や事業内容、実績や強みなどをコンパクトにまとめて紹介する動画を制作し、公開しましょう。

事業内容や提供しているサービスの紹介動画

会社紹介動画の次に重要度が高いと言えるのが、事業内容や提供しているサービスの紹介動画です。
会社紹介動画でも事業内容やサービスの紹介をおこないますが、事業内容やサービスを詳細に解説してしまうと長い動画になってしまいかねません。
そのため、別で動画を制作し、事業内容や提供しているサービスについてより詳しく知りたいと考えている方にあわせてチェックしてもらうわけです。

もし貴社のことが気になっている見込み顧客がいたとしても、どういった事業をおこなっているのかが明確でなかったり、どういったサービスを提供しているかがわからない状態だと調査を依頼することができません。
こちらの動画では、そういった顧客がより依頼しやすくなるよう、おこなっている事業の内容やサービスについて紹介します。

こちらも非常に優先度の高い動画だと言えるので、動画の活用に取り組む場合はなるべく優先的に制作するようにしてください。

実績や事例の紹介動画

地質調査をおこないたいと考えている顧客は、必ず複数の業者を比較しながら検討します。競合他社と比較されたときの対策として用意しておきたいのが、実績や事例の紹介動画です。
顧客はなるべく実績が豊富な業者に調査を依頼したいと考えています。また、事例が豊富だと、その業者の技術力をより正確に把握できるようになるので、依頼しやすくもなります。

逆に実績がよくわからない業者や事例の少ない業者には依頼したいとは思ってもらえないので、地質調査の実績や事例を紹介する動画を制作し、PRに活用しましょう。

地質調査をおこなっている様子や流れの紹介動画

地質調査がどのようにしておこなわれるのかや地質調査がおこなわれるときの流れを明確にしておくと、顧客の心理的なハードルが下がり、より依頼してもらいやすくなります。
そこで用意しておきたいのが、地質調査をおこなっている様子や流れの紹介動画です。

実際に調査をおこなっている映像を交えながら調査の概要や流れを解説することで顧客の疑問や不安が解消され、依頼や問い合わせを促せるようになります。

採用動画

動画は、会社の紹介やサービスの紹介以外の用途にも活用できます。その代表的な用途の一つが「採用活動」です。
企業をPRする採用動画を制作し、就活生や転職者に興味を持ってもらい、応募をうながします。動画は映像を活用して必要な情報を伝えることができるので魅力が伝わりやすいという強みがあります。

また、就活生や転職者が貴社で働いている様子をよりイメージしやすくなるので、ホームページなどでPRにするよりも興味を持ってもらいやすかったり応募してもらいやすいというメリットもあります。
最近は高齢化の影響もあって人材の確保がより困難になりつつありますし、人材を確保するのにかかるコストも高騰しがちです。

従来の採用方法での人材の獲得が厳しくなってきていると感じているのであれば、採用動画を取り入れてみてはいかがでしょうか?

動画を活用している地質調査業者の事例

地質調査業者が動画の活用に取り組む上でチェックしておきたいのが、すでに動画の活用に取り組んでいる企業の事例についてです。
すでに動画を活用し、成果をあげている企業の事例を参考にすれば、成果の出やすい動画や効果的な動画の見せ方などが見えてくるので、それらのポイントを参考にしながら動画を制作することでより成果をあげられるようになります。

ここでは、特に参考になりそうな事例を3つピックアップしてみました。それぞれの事例について詳しく解説していきます。

株式会社髙田地研


山形県寒河江市にある創業65年の地質調査業者「株式会社髙田地研」。
株式会社髙田地研は、一般的な動画はもちろんショート動画を制作してアップするなど動画を積極的に活用しています。

こちらの動画では、地質調査の概要について解説しています。
あまり馴染みのない地質調査ですが、調査をおこなう前の事前準備から実際の作業の様子を映像やテロップでわかりやすく解説しているので、どういった流れでどういった調査がおこなわれるのかをしっかりと理解することができます。

事業内容を紹介する動画を制作するときに参考にしたい事例の一つです。

株式会社KANSOテクノス


大阪府の大阪市に本社を構える「株式会社KANSOテクノス」。
株式会社KANSOテクノスは、YouTubeに開設した公式チャンネルにサービス紹介動画や採用動画をアップして公開する形で動画を活用しています。

こちらの動画は、その公式チャンネルにアップされているサービス紹介動画です。
地質調査は調査を始める前までの準備が大変で手間がかかりますが、株式会社KANSOテクノスでは持ち運び可能な小型のボーリングマシンを用いてより効率的に地質調査をおこなっています。
この動画では、その様子やモバイルボーリングマシンで地質調査をおこなうメリットなどについてわかりやすく解説されています。

サービス紹介動画を制作するときに参考にしたい事例の一つです。

株式会社フジタ地質


岡山県岡山市にある地質調査や地盤改良工事をメインにおこなっている「株式会社フジタ地質」。
株式会社フジタ地質も動画を活用している地質調査業者の一つです。

こちらの動画は株式会社フジタ地質の公式YouTubeチャンネルにアップされている動画の一つで、株式会社フジタ地質のことを紹介している会社紹介動画になります。
非常にシンプルな動画ですが、映像やナレーション、テロップを活用しながら必要な情報をしっかりと伝えている動画で、2分弱で会社のことをきちんと理解できる質の高い会社紹介動画です。

会社紹介動画を制作するときに参考にしてほしい事例の一つとなっています。

まとめ

動画を活用している企業の事例に触れながら、地質調査をおこなっている企業におすすめの動画の活用法について紹介してきました。
地質調査業界でも動画の活用は活発になってきてはいますが、取り組んでいる企業はまだそれほど多くありません。
ただ、この先動画の活用が当たり前になるのは明白なので、ライバルの少ない今のうちから積極的に取り組んでおくべきだと言えるでしょう。

今回紹介した活用法はいずれも高い効果の見込めるおすすめの活用法ばかりなので、取り入れられそうなものから取り入れて活用してみてはいかがでしょうか?

【資料DL】企業の動画内製化と外注制作の考え方
動画のインハウス化が失敗する原因とは

資料をダウンロードする

クラウド動画制作ツールでビジネス動画をカンタン作成

クラウド動画作成ツールのメディア博士ならブランディング動画・プロモーション動画・社内広報動画・広告動画などを簡単制作!

誰でも作れる・すぐに作れる・いくらでも作れる

メディア博士での動画作成には、難しい操作や知識は必要ありません。初心者でも手間なく短時間で完成させることができAI機能や専属コンサルタントが動画作成をサポートします。
また、定額プランで月に何本作ってもOK!いつでも更新・アップロードができます。


動画制作の内製化(インハウス化)で動画をフルに活用しませんか?

新着コラム記事はこちら

New article
メディア博士ウェブマガジンのトップへ

動画活用について
お気軽にお問合せください

知識がなくても簡単に作れるクラウド動画編集ツール「メディア博士」