動画制作・広告動画・プロモーション動画は動画作成ツール【メディア博士】

メディア博士ウェブマガジン >
動画コラム一覧 >
造船会社や造船所が取り入れたいおすすめの動画活用法9選

造船会社や造船所が取り入れたいおすすめの動画活用法9選

企業のマーケティング活動への動画の活用は業界を問わず盛んにおこなわれるようになってきていますが、それは造船業界も例外ではありません。
実際、会社紹介動画や製造した船の紹介動画を公開するなどの方法で動画の活用に取り組んでいる造船関連の企業も増えてきています。

​​​​​​​今回は、造船会社や造船所など、造船に関連する事業をおこなっている企業におすすめの動画の活用法について紹介していきます。

造船会社や造船所におすすめの動画活用法9選

造船会社や造船所におすすめの動画の活用法にはさまざまな方法があります。
ここでは、それらの活用法の中でも特に高い効果の見込める活用法を9つ厳選して紹介していきます。

会社紹介動画

造船会社や造船所が動画の活用に取り組む場合、どの動画よりも先に用意しておきたいのが会社紹介動画です。
会社紹介動画は、動画を見ているユーザーに自社のことを紹介する「自己紹介」的な動画で、自社の概要を知ってもらうのに最適な動画です。

仕事を受注するには、まずは会社のことを知ってもらう必要があるので、なるべく早いタイミングで制作して公開するようにしましょう。
サービスの紹介や製品の紹介などは、それぞれ特化動画を作ることもできますし、動画が間延びしてしまうと離脱させてしまいかねないので、会社の概要や歴史、実績などをコンパクトにまとめた動画を意識しながら制作するようにしてください。

サービス紹介動画

自社で提供しているサービスやソリューションを紹介する動画も、造船会社や造船所が優先的に用意しておきたい動画の一つです。
会社紹介動画を見て貴社に興味を持ってくれたクライアントが次に探す情報は、貴社が提供しているサービスやソリューションです。

貴社が提供しているサービスやソリューションが自社の課題を解決してくれるものであると思ってもらうことができれば仕事を依頼してもらえる可能性が高くなるので、会社紹介動画とあわせて用意しておくようにしましょう。
それぞれのサービスやソリューションを個別に紹介する動画を用意しておくとより内容が伝わりやすくなるのでおすすめです。

製造している船の紹介動画

造船所のメインの商材は「船」です。
メインの商材を紹介する動画も、会社紹介動画やサービス紹介動画同様、動画でのマーケティングに必要な動画だと言えるので、ぜひ用意しておくようにしましょう。

可能であれば、クライアントからどのよう要望を受け、その要望を実現するためにどのような点を意識して造船された船なのかまで解説できると、より魅力的な動画になります。
複数の船をまとめて紹介する動画だけでなく、サービス紹介動画同様それぞれの船を個別に紹介する動画を用意しておくとより利便性が高くなるのでおすすめです。

製造や修理の過程を紹介する動画

造船や船の修理を依頼する企業は、造船の過程や修理の過程についても気にかけているものです。
船は単価が高いので、クライアントは、適切かつ丁寧に対応してくれる企業に依頼したいと考えています。
製造や修理の過程が見えると、クライアントもより安心して依頼できるようになるので、造船や修理の過程を映像で紹介する動画も用意しておくことをおすすめします。

施設の紹介動画

クライアントは膨大なコストをかけて船の製造や修理を依頼するため、なるべく設備の整っている造船会社や造船所に業務を依頼したいと考えています。
そういったクライアントのニーズを満たすために用意しておきたいのが、施設の紹介動画です。

・どういった設備が備わっているのか
・それぞれの設備がどういった役割を持っているのか

などについて紹介する動画を制作し、公開しましょう。

珍しい設備や最新鋭の設備、独自の技術を用いた設備などがある場合は、動画内でそれらを大々的に取り上げて紹介するのもおすすめです。

マニュアル動画

船にはさまざまな設備が搭載されています。
また、独自の機能が搭載されているものもあります。
船のサイズが大きくなればなるほど覚えておかなくてはいけない操作が多くなりますし、機能が充実している船であればあるほど操作は複雑になります。

そこで用意しておきたいのが、マニュアル動画です。
操作方法は映像で説明した方が伝わりやすいですし、視聴する側も理解しやすいので、紙のマニュアルだけでなく動画のマニュアルも用意しておくようにしましょう。

動画マニュアルは制作するのが大変ですが、ユーザーの満足度につながる施策なので、なるべく制作して用意しておくことをおすすめします。

採用動画

動画は採用活動にも活用できます。
高齢化に伴う人材不足で今はどの業界も新しい人材の採用が難しくなってきています。
また、採用にかかるコストも高まっていますが、それらの問題の解決につながるのが採用動画です。
貴社のことが気になっている人材や業界に興味を持っている人材に向けて採用動画を発信することで、応募の増加につながる可能性があります。

採用動画は映像で自社の魅力を伝えることができるので、学生や転職を考えている方へのPR方法として大きな効果を発揮してくれます。
「採用活動がイマイチうまくいっていない」「採用にコストがかかり過ぎている」という場合は、ぜひ取り入れてみてください。

船に関する知識系動画

一般ユーザー向けの認知を高めるのであれば、船に関する知識系の動画を制作して公開するのもおすすめです。
造船会社や造船所が船に関する知識系のコンテンツを作れば濃い内容の動画が作れますし、権威性もあるので、広くリーチできたりファンを獲得できたりする可能性も高いと言えます。

YouTubeに公式チャンネルを開設してコンスタントに動画をアップしていけば人気が出る可能性もありますが、人気が高まれば顧客となる層にアプローチしたりアピールにつながることもあるので、ぜひ積極的に取り組んでみてください。

イベント紹介動画

定期的にイベントを開催したり造船企業や造船所が集まるようなイベントに参加したりしているのであれば、イベント紹介動画を制作して公開するのもおすすめです。
近くでじっくりと見られる機会が少ない船のイベントは注目度が高く、多くのユーザーの興味関心を引くことができます。

過去に参加したイベントを紹介する動画を用意してもいいですし、これから参加する予定のイベントを紹介する動画を制作して告知に活用するのもおすすめです。

動画を活用している造船会社・造船所の事例

檜垣造船株式会社


愛媛県今治市に本社を構える日本を代表する大手の造船企業、「檜垣造船株式会社」。
檜垣造船株式会社はYouTubeに公式のチャンネルを開設し、さまざまな動画を公開しています。
会社紹介動画や採用動画などさまざまな動画を公開していますが、こちらの動画は船がどのようにして作られるのかをわかりやすく解説している知識系の動画です。

内容を見る限り子ども向けの動画だと思われますが、子どもでもしっかりと理解できるようアニメーションやテロップを織り交ぜながら制作されています。

前畑造船株式会社


昭和23年創業の長崎県の造船会社、「前畑造船株式会社」。
こちらの動画は、前畑造船株式会社の公式YouTubeチャンネルで公開されているイベント紹介動画です。
新しく製造された船の進水式に密着した動画で、普段目にすることのない船の進水式をじっくりと楽しむことができます。

テンポの良い動画になるよう適度にカットするなどして編集したり、テロップやナレーションを加えるなどまだまだ改善の余地はありますが、そういった点も含めてイベント紹介動画を制作するときに参考にしたい事例の一つです。

まとめ

動画の活用に取り組んでいる企業の事例を交えながら、造船会社や造船所におすすめの動画の活用法について紹介してきました。
映像でのアピールをおこないやすい造船会社や造船所は、もっと積極的に動画を活用するべきです。

すでに動画の活用に取り組んでいる企業もいくつかありますが、まだまだ数は多くないので、今のうちから積極的に取り組めば大きな成果につながる可能性は十分にあります。
今回紹介した活用法や事例を参考にしながら、ぜひ取り組んでみてはいかがでしょうか?

スマートフォンでの動画撮影チェックシート【31項目】

資料をダウンロードする

クラウド動画制作ツールでビジネス動画をカンタン作成

クラウド動画作成ツールのメディア博士ならブランディング動画・プロモーション動画・社内広報動画・広告動画などを簡単制作!

誰でも作れる・すぐに作れる・いくらでも作れる

メディア博士での動画作成には、難しい操作や知識は必要ありません。初心者でも手間なく短時間で完成させることができAI機能や専属コンサルタントが動画作成をサポートします。
また、定額プランで月に何本作ってもOK!いつでも更新・アップロードができます。


動画制作の内製化(インハウス化)で動画をフルに活用しませんか?

新着コラム記事はこちら

New article
メディア博士ウェブマガジンのトップへ

動画活用について
お気軽にお問合せください

知識がなくても簡単に作れるクラウド動画編集ツール「メディア博士」