動画制作・広告動画・プロモーション動画は動画作成ツール【メディア博士】

メディア博士ウェブマガジン >
動画コラム一覧 >
中小企業が取り入れたいおすすめの動画活用法9選

中小企業が取り入れたいおすすめの動画活用法9選

新しいマーケティング方法として取り入れる企業が増えてきている、「動画」。
最先端のマーケティング手法と言える動画でのマーケティングですが、動画はマーケティングに割ける予算が限られている中小企業こそ積極的に活用するべきです。

​​​​​​​今回は、中小企業のマーケティングに動画を活用するべき理由に触れながら、具体的な活用法について紹介していきます。

中小企業に動画の活用をおすすめする理由

中小企業のマーケティングに動画の活用法をおすすめするのは、動画が費用対効果の高いマーケティング方法だからです。
マーケティングに特化したオウンドメディアとして有名な「ferret」によると、商品を紹介する動画を見せたユーザーと動画を見ていないユーザーとでは、購買意欲に1.68倍もの差が生じるほど、動画はユーザーの購買意欲をかき立ててくれます。

動画のクオリティや業種にもよりますし、あくまで取り扱っている商品やサービスが魅力的なことが前提にはなりますが、マーケティングに予算を避けない中小企業にとっては非常に魅力的なマーケティング方法だと言えるでしょう。
そのため、中小企業こそマーケティングに動画を活用するべきだと言えるわけです。

中小企業におすすめの動画活用法9選

動画は費用対効果が高く大きな成果の見込めるマーケティング方法であるため、中小企業こそ積極的に活用するべきだと紹介してきました。
では、具体的にどのような形で活用していけばいいのでしょうか?
中小企業におすすめの動画の活用法を9つ紹介していきます。

会社紹介動画

中小企業が動画を活用するときにまず用意しておきたいのが、会社の紹介動画です。
会社の紹介動画は一般の消費者にも効果を発揮してくれますし、営業に活用することもできます。

・どういった会社なのか
・どういった事業をおこなっているのか
・どういった製品やサービスを展開しているのか

など、会社のことをわかりやすく伝える動画を制作し、公開しましょう。

スタッフ紹介動画

最近の消費者は、製品を購入したりサービスを利用する前に企業の情報を収集する傾向にあります。
そこで用意しておきたいのが、スタッフ紹介動画です。
従業員にフューチャーした動画を用意しておくことで消費者に親近感をいだいてもらえるようになり、製品の購入やサービスの利用、顧客のファン化につなげることができます。

商品紹介動画・サービス紹介動画

取り扱っている商品を紹介する商品紹介動画やサービスを紹介するサービス紹介動画も、中小企業におすすめの動画の活用法の一つです。
商品紹介動画やサービス紹介動画は、商品やサービスの認知を広げるために必要になるのはもちろん、商品の購入やサービスの利用をユーザーに検討してもらうための動画として活用できます。

取り扱っている商品が複数ある場合は商品ごとに動画を用意するのもおすすめですし、シリーズで分けて比較しながら紹介するといった活用の仕方もありますよ。

商品やサービスの使い方解説動画

商品を購入したユーザーやサービスを利用してくれているユーザーの満足度を高めるために用意したいのが、商品やサービスの使い方について解説する解説動画です。
動画版の「説明書」をイメージしてもらえるとわかりやすいかと思います。

動画は手順などを説明するのに向いているフォーマットですので、使い方や活用方法を解説する動画を用意しておけば顧客の満足度を高めることができますよ。

リモート営業

新型コロナウイルスが蔓延して以降、企業の営業のあり方も変化しつつあります。
リモート営業は電話やメールでおこなうのが一般的ですが、その際に動画を活用することによって、より高い成果が見込めるようになります。

・メールに動画のリンクを貼り付ける
・ZOOMなどのオンライン会議システムを活用する

など、動画を上手く活用し、成果につなげていきましょう。

動画コマース

ECサイトを運営している中小企業におすすめなのが動画コマースです。
動画コマースはECサイト内に動画を掲載し、商品の購入につなげる、新しいECサイトのあり方です。
動画は商品の魅力を伝えるのに最適なフォーマットですが、その動画をECサイト内に掲載することで顧客の購買意欲を高め、商品の購入につなげていきます。

ライブ配信

中国を中心にビジネスへの動画の活用法として注目を集めているのが、「ライブ配信」です。
YouTubeやInstagramといったプラットフォームのライブ配信機能を活用し、リアルタイムで商品の紹介やサービスの紹介をおこなっていきます。
リアルタイムでユーザーからの疑問や質問に答えることができるため、購買につながりやすくなっています。

採用動画

高齢化の影響で企業が採用にかけるコストは年々増加し続けていますが、それは中小企業も例外ではありません。
そこでぜひ活用してほしいのが、「採用動画」です。
企業の概要や働いている従業員の声、実際の業務内容などを動画化し、就活生に向けて発信することで採用につなげることができます。

動画広告

中小企業が売上を向上させる方法の一つにインターネット広告がありますが、インターネット広告の出稿を検討している中小企業にぜひおすすめしたいのが動画広告の活用です。
昨今、動画と同様に動画広告への需要も高まってきており、さまざまな媒体で動画広告を出稿できるようになっています。

自社の製品やサービスのターゲット層が集まる媒体に動画広告を出稿すれば大きな成果が見込めますすので、ぜひ活用を検討してみてください。
メディア博士がビジネス動画の企画・制作から活用までを徹底サポートいたします!動画活用の無料相談も承っております

中小企業の動画活用事例2選

中小企業がマーケティングに動画を取り入れる上でぜひ参考にしたいのが、実際に動画を取り入れ、上手く活用している中小企業の事例です。
今回は、特に動画を上手く活用している事例を2つピックアップしてみました。

リスタチャンネル


神戸に店舗を構えるDIYショップ、「リスタ」。
リスタは「リスタチャンネル」という公式チャンネルをYouTubeに開設し、そのYouTubeチャンネルに多数の動画を公開しています。

主に自社で販売している商品を使ったDIYのハウツー系動画を配信していますが、DIY系の動画は非常に人気が高いジャンルであるため、7万人以上がチャンネル登録し、動画の総再生回数は2,000万回を超えています。
こちらの動画も自社の製品を使ったDIY動画で、実際の手順をわかりやすく解説しつつ概要欄に自社のECサイトへのリンクを設置することで集客につなげています。

ジャストプラス


愛媛県にある有限会社「松本スレート興業」も、動画を有効活用している中小企業の一つです。
松本スレート興業は住宅の建設をおこなっている地方の建設会社ですが、自社で建てた住宅のルームツアー動画をYouTubeにアップし、多くの視聴者を獲得しています。
ルームツアー動画もYouTubeで人気が急上昇している動画のジャンルであるため、その需要と上手くマッチしたと事例だと言えるでしょう。

こちらの動画もルームツアー動画の一つですが、まるでモデルルームの見学をおこなっているような気分になれる作りになっているため、住宅の購入・建設を考えているユーザーの購買意欲を刺激し、問い合わせやサイトへのアクセスにつなげています。

まとめ

実際に動画を有効的に活用している企業の事例に触れながら、中小企業の動画活用について紹介してきました。
今回紹介したとおり、動画は費用対効果が高く、大きな成果をもたらしてくれる可能性のあるマーケティング方法です。

今後5Gが普及してこれば動画への需要がより高まるため、さらに大きな成果をもたらしてくれるようになるはずです。
そういった未来を見据えて、今から動画の活用に取り組まれてみてはいかがでしょうか?

【資料DL】企業の動画内製化と外注制作の考え方
動画のインハウス化が失敗する原因とは

資料をダウンロードする

クラウド動画制作ツールでビジネス動画をカンタン作成

クラウド動画作成ツールのメディア博士ならブランディング動画・プロモーション動画・社内広報動画・広告動画などを簡単制作!

誰でも作れる・すぐに作れる・いくらでも作れる

メディア博士での動画作成には、難しい操作や知識は必要ありません。初心者でも手間なく短時間で完成させることができAI機能や専属コンサルタントが動画作成をサポートします。
また、定額プランで月に何本作ってもOK!いつでも更新・アップロードができます。


動画制作の内製化(インハウス化)で動画をフルに活用しませんか?

新着コラム記事はこちら

New article
メディア博士ウェブマガジンのトップへ

動画活用について
お気軽にお問合せください

知識がなくても簡単に作れるクラウド動画編集ツール「メディア博士」