動画制作・広告動画・プロモーション動画は動画作成ツール【メディア博士】

メディア博士ウェブマガジン >
動画コラム一覧 >
格闘技を指導しているジムや道場におすすめの動画活用法6選

格闘技を指導しているジムや道場におすすめの動画活用法6選

ユーザーへのPR方法として注目を集めている動画は、格闘技を指導しているジムや道場のマーケティングにも活用される事例が増えてきています。
実際、動画を活用して入会者を増やしたいと考えているジムや道場の経営者も多いのではないでしょうか?
今回は、格闘技を指導しているジムや道場の経営者におすすめの動画の活用法について紹介していきます。

格闘技を指導しているジムや道場が取り入れるべきにおすすめの動画活用法6選

格闘技を指導しているジムや道場における動画の活用法にはさまざまな活用法がありますが、ここでは特におすすめの6つの活用法を紹介していきます。

すべて取り入れられるのが理想ではありますが、いきなりすべて取り入れるのは難しいので、取り入れられそうなものから取り入れてみてください。

ジムや道場の紹介動画

格闘技を指導するジムや道場が動画を活用する上でまず初めに用意したいのが、ジムや道場の紹介動画です。

ユーザーはどういったジムや道場かがわからない状態では通いたいとは思ってくれません。
そういったユーザーの不安を取り除き、足を運びたいと感じてもらうために用意するのがジムや道場の紹介動画です。

細かな情報は別で専用の動画を制作するなどして用意できるので、ユーザーが気軽に視聴できる短めのシンプルな紹介動画を用意するようにしましょう。
 

ジムや道場の設備を紹介する動画

ジムや道場に通いたいと考えている方の中には、設備が整っているかどうかを気にしているタイプのユーザーもいます。

最近はダイエットや健康維持のためのプログラムを提供しているジムや道場も少なくありません。
そういったジムや道場では女性のユーザーもターゲットになりますが、その場合、

トイレが性別で分けられているか
シャワー室やアメニティルームが用意されているか


などが重要なポイントになります。
また、格闘技を習いつつ体を鍛えたいと考えているユーザーは、トレーニング用の設備が充実しているかどうかに注目しながらジムを選ぶので、そういったユーザーへのPRに活用するための設備の紹介動画も制作するようにしましょう。

ジムや道場で受けられる指導メニューやプランの紹介動画

指導メニューやプランを紹介する動画も、ぜひ用意しておきたい基本的な動画の一つです。
例えば、子ども向けのメニューやプランを用意しているジムや道場の場合、実際に指導している様子の映像を交えながらメニューやプランについて紹介する動画をアップすれば、子どもに格闘技を習わせたいと考えている親御さんにアプローチすることができます。

このジムや道場ではどういった指導メニューやプランが用意されているのかが映像で確認できるのとできないのとでは、ユーザーに興味関心を持ってもらえる度合いに大きな違いが生じるので、ぜひ制作して公開するようにしてください。

指導者の紹介動画

ジムや道場で指導している指導者は、その分野での実績が豊富な指導者であることがほとんどかと思います。

指導者の実績が豊富で有名であればあるほど権威性が高くなりますし、「この人に指導してもらいたい」というユーザーが増えるので、指導者を紹介する動画も用意しておきたいところです。
実際に指導している様子やインタビューに答えている様子などを交えながら、これまでの指導歴や入賞経験などを紹介する動画を制作し、ユーザーへのPRに活用しましょう。

所蔵選手や指導してきた選手の紹介動画

所属選手や指導してきた選手の紹介動画も、ジムや道場、指導者の権威性を高めてくれるタイプの動画の一つです。
その選手が有名であればあるほど、

「このジムに通いたい」
「このジムでトレーニングしたい」


と思ってもらえるようになります。
その選手のコメントや練習風景などを含めた動画を用意すると、よりユーザーの興味関心をひけるようになります。
 

オンラインレッスン

近年需要が高まってきているのが、自宅にいながら指導してもらえる「オンラインレッスン」です。
最近はZoomやSkypeなどのツールを活用してオンラインレッスンを簡単に提供できるようになっているので、より多くのユーザーに利用してもらいたいのであれば、ぜひ積極的に活用するべきです。
また、レッスンの様子を事前に収録し、アーカイブとして提供することもできます。
 

動画を活用しているジムや道場の事例3選

ジムや道場が動画の活用に取り組む際に参考にしたいのが、すでに動画を取り入れて活用しているジムや道場の事例です。

すでに動画を取り入れて活用しているジムや道場の事例をチェックしていると、動画の作り方や製作するべき動画、動画の見せ方など参考になる部分が色々と見えてきます。
ここでは、特に参考になりそうな3つの事例をピックアップして紹介していきます。
 

阪本道場

大阪府の東大阪市にある空手道場「阪本道場」。
阪本道場は、YouTubeに公式のチャンネルを開設し、そこにアップする形で動画を活用しています。
チャンネルには道場に通っているユーザーへのインタビュー動画や子どもに空手を習わせている親御さんへのインタビュー動画などさまざまな動画がアップされているので、それらの動画をチェックするだけでも色々と学べるはずです。

こちらの動画は阪本道場の道場紹介動画で、実際に指導している映像などを交えながら道場の紹介がおこなわれています。

武風庵キックボクシングジム

埼玉県の鴻巣市にあるキックボクシングジム「武風庵キックボクシングジム」。
武風庵キックボクシングジムも動画を積極的に活用している格闘技ジムの一つです。
こちらの動画は実際に指導している様子を撮影した動画となっています。

非常にシンプルな動画ではありますが、変に編集されたりテロップなどで装飾されていない分リアルさの伝わる動画に仕上がっています。
実際に指導を受けている様子や練習している様子を気にしているユーザーは多いので、こういった動画も用意しておくといいかもしれません。

レグルス池袋

池袋にあるキックボクシングジム「レグルス池袋」。
レグルス池袋は格闘技を指導しているジムの公式チャンネルとしては非常に人気の高いチャンネルで、2,000人近いユーザーがチャンネル登録しています。

これだけ多くのチャンネル登録者を獲得できている要因の一つが、ショート動画の活用です。
レグルス池袋の公式チャンネルには複数のショート動画がアップされていますが、ショート動画はYouTubeが今最も力を入れているコンテンツです。

そのため、一般的な動画よりもリーチしやすいというメリットがあります。
こちらの動画は短めのレッスン動画ですが、2,000回近く再生されています。
これからYouTubeなどの動画配信プラットフォームを活用して集客を図るのであれば、ショート動画の活用もおすすめです。

まとめ

動画の活用を検討しているジムや道場向けに、実際に動画を活用しているジムや道場の事例を交えながらおすすめの動画の活用法について紹介してきました。
格闘技を指導しているジムや道場は、どうしても「怖い」というイメージが先行してしまいがちです。

格闘技に興味を持っている人でも、実際にジムや道場に足を運ぶとなると躊躇してしまうものです。
映像でジムや道場の様子をチェックできる動画は、そういったユーザーの不安を取り除いてあげる方法として最適な方法だと言えます。

ただ、ジムや道場によってターゲットとしているユーザーが異なると思うので、本物の格闘家を指導しているタイプのジムや道場はそういったユーザー向けの動画を、ダイエットや運動目的でジムや道場に通いたいと考えているユーザーをターゲットにしているジムや道場はそういったユーザーに向けた動画を用意することを意識して動画の活用に取り組むようにしてください。

クラウド動画制作ツールでビジネス動画をカンタン作成

クラウド動画作成ツールのメディア博士ならブランディング動画・プロモーション動画・社内広報動画・広告動画などを簡単制作!

誰でも作れる・すぐに作れる・いくらでも作れる

メディア博士での動画作成には、難しい操作や知識は必要ありません。初心者でも手間なく短時間で完成させることができAI機能や専属コンサルタントが動画作成をサポートします。
また、定額プランで月に何本作ってもOK!いつでも更新・アップロードができます。


動画制作の内製化(インハウス化)で動画をフルに活用しませんか?

新着コラム記事はこちら

New article
メディア博士ウェブマガジンのトップへ

動画活用について
お気軽にお問合せください

知識がなくても簡単に作れるクラウド動画編集ツール「メディア博士」