リフォーム会社の集客には動画活用が効果的!?動画活用のメリットを解説!|動画制作・広告動画・プロモーション動画は動画作成ツール【メディア博士】

メディア博士ウェブマガジン >
動画コラム一覧 >
リフォーム会社の集客には動画活用が効果的!?動画活用のメリットを解説!

リフォーム会社の集客には動画活用が効果的!?動画活用のメリットを解説!

リフォーム会社として新たな顧客の集客方法を検討しているのであれば、動画活用がおすすめです。リフォーム会社として動画を発信すれば、多くのユーザーに自社の魅力を発信できます。
本記事では、リフォーム会社がYouTubeをはじめとした動画活用をすべき理由を簡単に解説します。

動画活用のメリット・効果

リフォーム会社が動画活用をおこなうと、大きく分けて4つのメリットがあります。それぞれのメリットを細かく解説していきましょう。

ブランドの認知度向上

動画活用をおこなえば、リフォーム会社が独自で取り扱っている商品やサービスの認知度向上が期待できます。パンフレットやホームページなど従来のホームページで紹介していた方法では、ユーザーへのイメージがバラバラで、商品によっては特徴を100%伝えることが難しい状況がありました。

一方で動画は、テキストで紹介するホームページよりも多くの情報を発信できます。パンフレットで伝わりにくい商品の特徴を、実写映像やアニメーション映像を活用して詳しく解説が可能です。
商品として素晴らしい性能を持っているリフォームサービスを、お客さまに知ってもらいたいリフォーム会社は動画活用を検討しましょう。

営業用のプレゼンテーション動画

リフォームサービスを紹介する際や、リフォームで使用する商品をお客さんに説明をする際、動画の営業ツールを使用することでスムーズな説明が可能になります。
タブレットに動画を取り込めば、資料を運ぶ負担が減るため、営業マンへの負担も軽減が可能です。

集客効果

SNSで積極的に自社の魅力を発信するため、リフォームに関する動画を継続的に発信すれば、動画を視聴したユーザーが、実際に依頼を検討するケースも考えられます。リフォームについての情報を継続的に発信し、ユーザーが依頼をしたくなるような動画活用を検討しましょう。

SNSで動画活用をする際には、動画広告で自社の魅力をアピールすることも可能です。ユーザーを絞って動画広告を発信することも可能なため、従来のポスティングや広告方法に比べて動画広告の効果も期待できます。

施工例の紹介を分かりやすく解説できる

リフォーム会社の最大の魅力である、自社が手掛けた施工例を動画コンテンツとして紹介が可能です。リフォームを依頼する際、どのような工事をおこなうのか、価格帯によってリフォーム内容はどのように変化するなど、施工事例を活用して詳しく解説します。

施工事例を動画で紹介することで、リフォームを検討しているユーザーがイメージしやすく、条件が合えば、動画からホームページや問い合わせ窓口へ誘導することも解説です。

コンテンツ例

リフォーム会社の動画活用は相性が良く、さまざまなコンテンツ制作が可能です。集客を視野に入れ、会社のブランド認知度をあげたいのであれば、以下の動画コンテンツがおすすめです。

リフォーム事例の紹介

自社に依頼をすると、リフォームがどのようなものになるのかを訴求するのであれば、リフォーム事例の紹介がおすすめです。実際に依頼した家主へインタビューをすれば、リフォーム依頼時にどのようなことに気をつけるべきかなどを、ユーザー目線で伝えることも可能です。

スタッフ紹介

利用者との信頼関係を構築するために、スタッフの紹介動画が必要です。担当スタッフがどのような人物かを分かりやすくするための人物に焦点を当てたコンテンツもおすすめです。
スタッフへのインタビュー動画や、リフォーム知識をプロ目線からアドバイスすることで、有益な情報を視聴者に与え、親近感を持ってもらうことも可能になります。

独自の技術力紹介

他社との差別化を図るために、どのような技術力があるのか、どのようなリフォームを得意としているのか、動画を通して自社の魅力を発信することも大切です。独自の技術力を分かりやすく解説することで、ホームページの写真や文章で伝えきれないものを分かりやすく解説することが可能になります。
他社との差別化を図るための技術力やサービスを動画コンテンツにし、視聴者への訴求力を高めてください。

DIY紹介

リフォーム契約に直結しない動画コンテンツを通して、自社のスキルやスタッフの魅力を発信することも可能です。DIYなどの情報はWEB動画で多く紹介されています。DIY動画を通して、技術力を紹介し、興味を持った視聴者が動画の概要欄やプロフィール欄からホームページへ誘導する方法も可能になります。

一方的にサービスの内容を紹介するのではなく、視聴者が求めている動画は何かを考えながら、WEB動画で有効なコンテンツを発信し、自社の魅力を発信してください。

事例

YouTubeではさまざまなリフォームに関する動画が発信されています。代表的な事例を紹介しましょう。

リフォーム百科事典


リフォーム百科事典では、これからリフォームを検討している方に、リフォームで頻繁に使われる製品を、独自の実験を通して解説する動画を発信しています。プロ目線で動画を発信することで、一般ユーザーが見落としているポイントをフォローし、失敗しないためのリフォームを後押しすることが可能です。

コンテンツを作成する際は、商品の魅力を一方的に紹介するのではなく、ユーザー目線で動画コンテンツを考えましょう。

さんリフォーム

さんリフォームでは、実際にリフォームを手掛けた施工事例を詳しく解説しています。リフォーム完成後の映像を紹介しながら、テロップでどのようなリフォーム工事をおこなったのか、補足説明をしながら動画を展開しています。

リフォーム会社では、社員が実際に出演しなくても、動画コンテンツの作成が可能です。会社の方針に沿った動画を検討しましょう。

リフォームEnjoyチャンネル現場アウトプットマン


リフォームEnjoyチャンネル現場アウトプットマンでは、施工事例からリフォームで使用する製品まで、リフォームを検討しているユーザーの悩みを解決できるコンテンツを発信しています。
動画では、社長自らが出演し、リフォームのさまざまな情報を発信します。動画を視聴すれば、社長さんの人柄を知ることができるので、依頼前の判断材料としても有効です。
 

STYLE &KOH


リフォーム動画の中でも、視聴者の注目を集める事例が、Before&After動画です。この動画では、マンションリフォームのBefore&After写真を掲載することで、視聴者に視覚的に技術力を伝えることが可能になります。

BeforeとAfterの画像だけでなく、どのような問題をどのような方法で解決したのか、分かりやすく解説することで利用者に対してサービス内容を具体的に解説することが可能です。
リフォーム会社として動画コンテンツを作成する際は、現場の映像を活用しながら視聴者に魅力を発信していきましょう。

まとめ

・リフォーム動画活用はさまざまなコンテンツを発信できる
・継続的な動画発信が必要
・リフォーム会社が多く参入しているため工夫が必要

リフォーム会社で動画活用をする際には、今回紹介したポイントに注意をしながら、動画作成をご検討ください。メディア博士は、動画作成の自社制作をサポートするツールです。動画コンテンツで情報を発信しようと検討している企業様はご相談ください。皆様からのお問い合わせをお待ちしております。

メディア博士でビジネス動画を作成・活用しませんか?

クラウド動画編集ツールの【メディア博士】なら、写真と動画の素材をアップロードしてテーマを選ぶだけでBGMとアニメーション付きの動画が自動生成可能!誰でも簡単にビジネス動画の作成ができます。

簡単に動画を作れる
クラウドツール
support01

難しい操作は不要!
スマホなどで撮影した写真や動画をアップロードしてテーマを選べば数分で動画ができあがりです。

動画専用ページで
情報発信もラクに
support02

動画専用ページなら炎上を気にせず動画を掲載できます!
また、動画をより多くの人に見てもらうための対策・サポートも行います。

専属コンサルタントが
動画活用をサポート
support03

定期ミーティングやセミナーで動画活用方法をお伝えします。
撮影手順から情報発信、改善提案までお任せください。

新着コラム記事はこちら

New article
メディア博士ウェブマガジンのトップへ
資料請求・お問合せはこちら